まずは基本編から

[Sponsored Link]





headerのおまじない

.pyファイル先頭に記述するおまじない、1行目はshebang(シバンまたはシェバンと読む)・・・でPuthonが共存している環境、例えばMacだとシステムで使っているversion2.x系が亜飛っているので、明示的に記述してあげる必要がある。2行目は見ての通りだが、文字コードでこれも明示的に書いてあげると良い。

pip コマンド

インストールされているライブラリの確認

新規にライブラリをインストール

アンインストール

バージョンを指定してインストール

pip自体のアップグレード

よく使うパッケージ ※更新中

anacondaとかは重くて使えないので、自分でインストールするのがおすすめ。
数えたら50個以上あったので必要最低限なものを載せておきます。業務によって大分ばらつきがあるかも。

またライブラリではないですが結果の描画には Gephi という外部ツールを使うと3Dでかっこいいグラフを作成することが可能です。

サンプルデータセット

https://www.kaggle.com/

https://signate.jp/profile

で探せば出てきます。タイタニックとか有名ですね。